カワサキ

カラー・モデル

本製品では、下記のカラーバリエーション・モデルを展開しています。
車体カラーは撮影条件などから、実際の色と多少異なる場合があります。

  • VULCAN S
  • VULCAN S

  • VULCAN S

  • VULCAN S

メーカー希望小売価格 780,840円

(本体価格723,000円、消費税57,840円)

  • VULCAN S ABS Special Edition
  • VULCAN S ABS Special Edition

  • VULCAN S ABS Special Edition

  • VULCAN S ABS Special Edition

メーカー希望小売価格 842,400円

(本体価格780,000円、消費税62,400円)

VULCAN S

  • メタリックマットカーボングレー

    メタリックマットカーボングレー

VULCAN S ABS Special Edition

  • メタリックインペリアルレッド

    メタリックインペリアルレッド

INFORMATIONINFORMATION

  • 16.12.15VULCAN S / ABS Special Editionが2017年1月15日から新発売!

【VULCAN S/VULCAN S ABS Special Edition】

独創のボディパッケージとパラレルツインの鼓動感が魅力のVULCAN S/VUCAN S ABS Special Editionがこの度追加装備を携え新登場します。ギヤポジションインジケーターを標準装備し、スポーツイメージの向上に貢献しています。ユーロ4排出基準をクリアし、高い環境性能も獲得。また、スリムなシャーシから得られる優れたパフォーマンスが普段使いからロングツーリングまで幅広くカバー。加えて調整可能なフットペグやレバーなど、豊富なアクセサリーをご用意。体格や好みに合わせて選択でき、心地良いフィット感を感じていただける一台となっています。

2016年モデルからの変更点

・カラー&グラフィックの変更(ABSのみ)
・ギヤポジションインジケーターを装備
・ヘルメットロックを装備

VULCAN S ABS Special Edition スタンダードモデルからの変更点

・カラー&グラフィックの変更
・ABS(アンチロックブレーキシステム)の装備
・クラッチカバーにメッキパネルを装備

特長

    「撮影に使用しているモデルは一部現行モデルとカラーリングが異なる場合があります。」


  • CONCEPT
    ファンライディングアーバンランナー
    VULCAN Sはライフスタイルにフィットするアーバンライドモーターサイクル。
    ワイド&ローイメージのアーバンランナーVULCAN Sは流れるようなデザインと各部のスタイリッシュなパーツがハードでスポーティな独自の世界を表現することで、理想のファンライディングを提供しています。 枠にはまらない自由な発想から生まれたVULCAN Sはライダーのライディングにフィットするのはもちろん、ファッションやライフスタイルにもフィットするようにデザインされたまったく新しいモーターサイクルです。 ゆったりと落ち着いた走りとスポーティな走り、その両方が味わえるなど性能面も従来のクルーザーとは一線を画しています。扱い易さにも非常に優れ、経験豊かなライダーはもとより、気軽に走りを愉しみたいビギナーやリターンライダーにも最適。 自分のライフスタイルそのままに、気負いなく付き合えるモーターサイクル、それがVULCAN Sなのです。
    モダンデザイン
    オートバイのスタイリングはユーザーの嗜好や流行を反映したものとなりますが、VULCAN Sの場合、クルーザーカテゴリーの枠だけに捕らわれることのない、独創のデザインがコンセプトとされています。
    スタイリング
    * 流線型で力量感あふれる外観は目を惹くモダンなロング&ローデザイン。
    * ポジションランプを上部に設置した逆三角形のヘッドランプはVULCAN Sの斬新なデザインを演出。
    * 中心部が太くなったテーパーハンドルは力強い外観を演出。
    * チェーンカバーと一体式のインナーフェンダーはスタイリッシュな外観に貢献。
    * ラジエータシュラウド、シリンダーヘッドカバー、スイングアームのピボッドカバーにメタルプレートを採用し高品質なイメージを演出。
    * ティアドロップ(しずく)型のフューエルタンク。
    * オフセットレイダウンリヤサスペンションの採用によりリヤフェンダーをホイールに近づける事が可能になり、コンパクトなデザインを演出しています。
    * LEDテールライトはコンパクトな外観とモダンイメージを演出。
  • POWER UNIT
    エンジン
    * New 2017年モデルより触媒を改良し、Euro4規制に対応。環境性能の向上に貢献しています。
    * VULCAN S独自のパラレルツインエンジンでこのカテゴリーのモーターサイクルへスポーツの楽しさを提案。
    * シリンダーヘッドには空冷バイクに見られるようなフィンが付いており、力強いスタイリングに貢献しています。
    * エキゾーストパイプの美しいカーブとエンジン下に設けられたマフラーはVULCAN Sの魅力的なスタイリングに貢献しています。
    * 水冷DOHC4バルブ649ccフューエルインジェクション搭載パラレルツインエンジンは低中回転域を重視したスムーズなレスポンスを実現。普段の発進時から高速道路での合流や追い越しでも心地良いパワーを感じる事が出来、初心者にも扱い易いエンジン特性を誇っています。
    * 吸気口とカムシャフトタイミングの最適化、ロングタイプのインテークファンネルは低中速域のパフォーマンスとリニアなレスポンス、優れた加速感に貢献しています。
    * サブスロットルを備えた高出力大口径38mmのスロットルボディはスムーズでリニアなレスポンスを実現しています。
    * クランクシャフトはフライホイールを重くし扱い易いエンジンキャラクターに貢献。また、スロットルを戻した際にエンストしたりする事もなく、走り出しもスムーズです。
    * エキゾーストパイプを繋ぐコネクターチューブはトルク曲線の山と谷を排除し安定した走りを実現しています。
    * エンジンの下に収められたマフラーはマスの集中化で低中速域での力強いトルクに貢献し扱い易さや操る楽しさに貢献しています。
    * 軽量なドライブチェーンはメカニカルロスを減らしスムーズなライディングに貢献しています。

    コンパクトなエンジン設計
    * 三角形に設置されたクランクシャフトとトランスミッションシャフトのレイアウトはエンジンの全長を短く抑えています。
    * トランスミッションはコンパクトなレイアウトと容易なメンテナンス性を両立したカセット式。
    * セミドライサンプ方式の採用によりエンジンの全高も抑えられています。
    * ライナーレスのメッキシリンダーは軽量で、最大限詰めたピッチはエンジンの幅を抑えるのに貢献しています。

    スリムで軽量なシャーシ
    * コンパクトなエンジンとスリム、軽量、コンパクトなパッケージを実現したバックボーンスタイルのリヤフレーム。
    * コンパクトなエンジンはスリムな車体を実現し最小限に抑えられたフレームは足つき性の良さに貢献しています。
    * 3D解析によって優れたハンドリング特性と理想的な剛性を両立しています。
    * フレームは高張力鋼製で軽量化に貢献しています。
    * オフセットレイダウンリヤサスペンションはバッテリーをサスペンションの下ではなく横に配置する事を可能にしています。この理想的な配置はシート高を低く抑えるだけでなくスリムなデザインにも貢献しています。
    * 可能な限りエキゾーストはエンジン下に設置され、スリムなシャーシと足付き性の良さにも貢献しています。
    * 軽量、低重心により、駐停車や押し歩きなどの取り回しがしやすくなっています。
    * 優れた剛性のバックボーンリヤフレームはシートレールを必要とせず、足つき性の良さに貢献しています。
    * 分割式のピボッドプレートはバックボーンスタイルのフレームと相まってスリムなシャーシに貢献しています。スイングアームのピボット部は、リヤフレームの下部を介して2つのピボットプレートが取り付けられています。
    * リヤフェンダーはサブフレームによって支えられています。パッセンジャーフットペグはこのサブフレームと一体となっています。
    * エンジンはリジッドマウントを採用。フレームの理想的な剛性を実現しています。また、優れたハンドリング特性、安定性にも貢献しています。 フットペグはコーナリング時に簡単に地面と接触しないような位置に設置され、快適にかつスポーツ走行をも可能にしています。
    * ホイールベースは軽いハンドリングと優れた安定性を追及して設定されています。
    * VALCAN Sは軽いハンドリングとリラックスして乗れる特性、ライダーフレンドリーな人間工学を取り入れ、初心者でも扱い易い特性を持っています。
  • CHASSIS
    フレーム
    * エレガントなペリメターフレームはVULCAN Sのアイデンティティとして重要な要素の一つです。
    * フレーム、リヤサスペンション、スイングアームのデザインは車体前方からリヤハブに向かって流れるラインを描き(バルカンライン)車体全体が美しく見える様、バランスを考慮して設計されています。
    * 高張力鋼のパイプフレームは、軽快な外観を演出しながらも、3D解析によって、剛性・柔軟性の最適化を図りました。
    * D型断面のスイングアームは、高品質な外観に貢献しています。
    * ロング&ローデザインの要素を強調するロングホイールベース。
    ホイール
    * フロントとリヤのサイズが大きく違う一般的なクルーザーモデルと比べVULCAN Sのホイールサイズ(フロント18インチ、リヤ17インチ)はスポーツバイクに近く、自然で軽いハンドリングに貢献しています。
    * タイヤ(フロント120/70R18,リヤ160/60R17)は車体のパワフルなイメージと軽いハンドリングに貢献しています。
    * オリジナルデザインの5スポークのキャストホイールが力強いイメージを作り出しています。
    インストゥルメントパネル
    * New 2017年モデルよりギヤポジションインジケーターを装備。その他フューエルゲージ、デジタルスピードメーター、時計、オドメーター、デュアルトリップメーター、航続可能距離計、瞬間/平均燃費計、エコノミカルライディングインジケーターを表示します。
    * 上下2段のインストゥルメントパネルは車体全体のデザインに合わせて設計され、見やすいレイアウトに仕上げています。
    * アナログスタイルのタコメーターを装備し多機能LCDスクリーンはバックライトに美しいブルーのLEDを採用。
    * キーシリンダーはフューエルタンクの上部に設置されキーも挿し易くすっきりとしたコックピットエリアを演出。
  • FIT&COMFORT
    快適性
    * 快適性、それはバイクを購入する際に重要な要素といえます。VULCAN Sは様々な体格のお客様に合う様に設計されました。調整可能なフットペグやレバーもその一つで、数々のアクセサリーについてもライダーのサイズや好みに合わせて選択出来るようになっています。
    低いシート高
    * 705mmのVULCAN Sの低いシート高は、停車時に簡単に足を置く事が出来き、快適なライディングフィールが得られる要素の一つを満たしています。
    スリムなシャーシデザイン
    * スリムなバックボーンスタイルのリヤフレームは足つき性の良さに貢献しています。
    体格に合わせたライディングが可能
    * フットペグはSTDから25mmづつ前方に2段階、3通りの位置で調整可能です。(STDからポジションを変更する場合シフトロッド(別売)が別途必要になります。
    * 大柄なライダーの体格にもフィットする様、アクセサリーのハンドルバー(別売)はSTDよりもライダーから36mm前方に設定されます。
    ※このハンドルバーを取り付けた場合、車幅が変更になる為、構造等変更検査の申請が必要となります。
    * ポジションをSTDよりもタンクに53mm近づけるカスタムシート(別売)もご用意。小柄なお客様にも対応しています。
    * より快適性に重点をおいたコンフォートシート(別売)は広々とした快適な座り心地。
    * 楽しみを共有できる様、快適な乗り心地を提供するリヤコンフォートシート。(別売)
    * ブレーキレバーとクラッチレバーはライダーの手のサイズや好みに合わせて調整することができます。
    * フットペグは足を前方に置く様に配置され、リラックスしながらも、深めのバンク角を確保。スポーツ走行も可能なライディングポジションを創造しています。
    * ハンドルバーはラバーマウントされ、振動を軽減しています。
    * フットペグステーは前後ラバーマウントされ、ライダーとパッセンジャーの振動を軽減しています。
  • CONFIDENCE IN RIDING
    扱いやすさ
    * 順応性の高いパラレルツインエンジンはコンパクトな設計。その為、シャーシはスリムで軽く足つき性の良さとも相まって非常に軽いハンドリングを実現しています。また、車体自体も軽く、それはサイドスタンドを払いのけた瞬間から感じる事が出来、初心者でも扱い易い特性をもっています。
    サスペンション
    * フロントとリヤのサスペンションは快適にライディングを楽しめる様、最適に設定されています。
    * テレスコピックフロントフォークは自然で軽いハンドリングを実現し扱いやすさに貢献しています。
    * オフセットレイダウンリヤサスペンションはリンクを介して、長いストロークを確保する事で快適性を向上させています。
    * リヤサスペンションの配置はエンジン下にサイレンサーを設置するスペースを確保し車体のコンパクトなデザインに貢献しています。
    * リヤサスペンションはプリロード調整付きでライダーの体格や好みに合わせる事が出来ます。
    ブレーキ
    * 2ピストンキャリパーを装備した大径300mmのフロントディスク。
    * シングルピストンを装備した250mmのリヤディスク。
    * ブレーキは初心者でも扱い易い安定した制動力を誇っています。
    * コンパクトなABSユニットは軽量でリヤサスペンション下のスペースに収納されています。
    優れた燃費性能
    * 14Lのフューエルタンクとパラレルツインエンジンの組み合わせは優れた燃費によって街乗りから長距離ツーリングまで幅広く対応出来るようになっています。

アクセサリー

PDF CATALOG

Get Adobe Reader

※カタログを閲覧して頂く為に、PDFファイルを使用しています。PDFファイルが読み込めない方はアドビシステムズ株式会社のアクロバットリーダー(無償)が必要です。

スペック

2017年モデル VULCAN S

車名(通称名) VULCAN S

VULCAN S ABS Special Edition
一次減速比/二次減速比 2.095(88/42) / 3.066(46/15)
型式 EBL-EN650A フレーム形式 ダイヤモンド
全長×全幅×全高 2,310mm×855mm×1,090mm 懸架方式 テレスコピック(インナーチューブ径 41mm)
軸間距離 1,575mm スイングアーム
最低地上高 130mm ホイールトラベル 130mm
シート高 705mm 80mm
キャスター/トレール 31°/ 120mm タイヤサイズ 120/70-R18M/C 59H
エンジン種類/弁方式 水冷4ストローク並列2気筒 / DOHC4バルブ 160/60-R17M/C 69H
総排気量 649cm³ ホイールサイズ 18M/C×MT3.50
内径×行程/圧縮比 83.0mm×60.0mm / 10.8:1 17M/C×MT4.50
最高出力 45kW(61PS)/7,500rpm ブレーキ形式 シングルディスク 300mm(外径)
最大トルク 63N・m(6.4kgf・m)/6,600rpm シングルディスク 250mm(外径)
始動方式 セルフスターター ステアリングアングル (左/右) 35°/ 35°
点火方式 バッテリ&コイル(トランジスタ点火) 車両重量 VULCAN S
224kg

VULCAN S ABS Special Edition
227kg
潤滑方式 セミドライサンプ 使用燃料 無鉛レギュラーガソリン
エンジンオイル容量 2.3 L 燃料タンク容量 14 L
燃料供給方式 フューエルインジェクション 乗車定員 2名
トランスミッション形式 常噛6段リターン 燃料消費率(km/L)※1 31.5km/L(国土交通省届出値:60km/h・定地燃費値、2名乗車時)※2
クラッチ形式 湿式多板 23.3㎞/L(WMTCモード値 クラス3-2、1名乗車時)※3
ギヤ・レシオ 1速 2.437(39/16) 最小回転半径 3.2m
2速 1.714(36/21) カラー VULCAN S
メタリックマットカーボングレー

VULCAN S ABS Special Edition
メタリックインペリアルレッド
3速 1.333(32/24) メーカー希望小売価格 VULCAN S
780,840円
(本体価格723,000円、消費税57,840円)

VULCAN S ABS Special Edition
842,400円
(本体価格780,000円、消費税62,400円)
4速 1.111(30/27) 生産国 タイ王国
5速 0.965(28/29)
6速 0.851(23/27)
  • ・表記価格(リサイクル費用を含む)はメーカー希望小売価格です。
  • ・メーカー希望小売価格は参考価格ですので、詳しくはカワサキプラザ・カワサキ正規取扱店にお問い合わせください。
  • ・表記価格には保険料、税金(消費税を除く)登録などに伴う諸費用は含まれません。
  • ・改良のため仕様および諸元は予告なく変更することがあります。
  • ・車体カラーは撮影条件などから、実際の色と多少異なる場合があります。
  • ・価格には二輪車リサイクル費用が含まれます。
  • ・当モデルは川崎重工業株式会社の海外工場 Kawasaki Motors Enterprise (Thailand)Co.,Ltd. において生産されたものです。
  • ※1:燃料消費率は、定められた試験条件のもとでの値です。お客様の使用環境(気象、渋滞等)や運転方法、車両状態(装備、仕様)や整備状況などの諸条件により異なります。
  • ※2:定地燃費値は、車速一定で走行した実測にもとづいた燃料消費率です。
  • ※3:WMTCモード値とは、発進・加速・停止などを含んだ国際基準となっている走行モードで測定された排出ガス試験結果にもとづいた計算値です。走行モードのクラスは排気量と最高速度によって分類されます。

ページ上部へ