ページ上部へ

カワサキ

Kawasaki OFFICIAL APP Kawasaki 公式アプリ アプリのご案内

RIDEOLOGY THE APP

「RIDEOLOGY THE APP」はBluetoothによる接続機能を有した、カワサキモーターサイクルと連携するスマートフォン向けアプリです。
接続したモーターサイクル情報の確認や設定をスマートフォンアプリからご利用いただけます。
Kawasakiが提供する新しい世界を体験ください。

カワサキモータースジャパン公式アプリ配信中!
  • App Storeからダウンロード
  • Google playからダウンロード
01
ビークルインフォメーション
オドメーターや最大傾斜角、メンテナンススケジュールなど、モーターサイクルの状況に関する情報を、確認することができます。
ビークルインフォメーション画面
02
ライディングログ
走行した日時やルート、走行距離・走行時間を保存することができます。最大傾斜角や燃費も計測され、あなたの走行傾向からライディングをサポートいたします。
ライディングログ画面
03
チューニング
アプリ上で、ライディングモードやライディングサポート設定などモーターサイクルの各種電子制御システム設定を変更することができます。
チューニング画面

対応モデル

VERSYS 1000 SENinja H2 CARBONNinja H2 SX SE+

※対応機種 続々ラインナップ予定

RIDEOLOGY THE APP MOVIE

マニュアルダウンロード

「RIDEOLOGY THE APP」操作方法を記載した、日本語マニュアルをご用意いたしました。ダウンロードの上ご活用ください。

アクロバットリーダーダウンロードボタン

※マニュアルを閲覧して頂く為に、PDFファイルを使用しています。PDFファイルが読み込めない方はアドビシステムズ株式会社のアクロバットリーダー(無償)が必要です。

よくあるご質問

ライディングログ

Q .新しいモデルに乗り変えたとき、以前のモデルのライディングログファイルは失われますか?
A .いいえ。異なるモデルに乗り換えても、ライディングログファイルは全て保存されたままです。
Q .最大記録時間、最大Pause時間はどのくらいですか?
A .ライディングログは、最大24時間記録できます。また、一時停止は最大24時間継続します。
スマートフォンのバッテリ保護のため、バッテリ残量が10%を切るとライディングログは自動で終了します。
Q .最大保存ファイル数はどのくらいですか?
A .約2億件です。

チューニング / カワサキライディングマネジメント

Q .設定を変更できない場合のチェック方法
A .設定変更できない場合、赤字で警告が表示されます。
  • ・車両が走行中の場合、まず安全な場所に停車し、その後設定が変更可能かを確認して下さい。
  • ・メーター上にエラーが表示されている場合、設定変更できません。また、アプリ上には赤字でエラーと示されます。

チューニング / 基本設定項目

Q .どうやって、スマートフォンと車両の時計を同期させますか?
A .スマートフォンと車両をペアリングすると、時計は自動的に同期されます。

ペアリング

Q .スマートフォンを追加でペアリングする場合、どのように行いますか?
A .以下の手順で、スマートフォンを追加して下さい。
  • ⅰ. 現在使用中のスマートフォンのBluetoothをOFFにして下さい。(メーター上のBluetoothアイコンが消えます)
  • ⅱ. 新しいスマートフォンとペアリングします。ペアリングの完了は、メーター上にBluetoothアイコンが表示されていることで確認できます。
  • ⅲ. 新しいスマートフォンとペアリング完了後、以前に使用していたスマートフォンのBluetoothをONに戻すことができます。
Q .最大で何台のスマートフォンを登録できますか?
A .最大10台のスマートフォンを登録できます。一度にペアリングできるスマートフォンは1台です。
Q .どうやって、ペアリングしたスマートフォンの情報を初期化しますか?
A .ペアリングしたスマートフォンの情報を初期化するには、以下の方法を実施して下さい。
  • ⅰ. “Setting”タブを開き、”Vehicle Pairing”をタップして”Nearby Motorcycles”画面を表示してください。
  • ⅱ. 現在ペアリングしている車両を選択して下さい。
  • ⅲ. “Clear Devices”をタップして下さい。
  • ⅳ. メーター上のBluetoothアイコンが消えたことを確認して下さい。
  • ⅴ. スマートフォンの設定画面を開き、車両情報を削除して下さい(iPhoneの場合、”Setting” → “Bluetooth” → ”このデバイスの登録を解除”をタップ)
  • ⅵ. 再度ペアリングする場合、メーターのメニューからBluetooth画面へ移動し、BluetoothをONにして下さい。
  • ⅶ. アプリを再起動し、メーター上のPass Keyをアプリへ記入して下さい。
車両を売却または譲渡する場合、必ずスマートフォンの情報を初期化してください。
Q .ペアリングできない場合
A .以下の原因が考えられます。
  • ・スマートフォンのBluetoothがOFFになっている場合。BluetoothがONになっているかを確認して下さい。
  • ・車両のBluetoothがOFFになっている場合。メーターのメニュー画面で、BluetoothがONになっていることを確認して下さい。
  • ・既に10台のスマートフォンがペアリングされている場合。この場合、アプリのペアリング画面にて”Clear Device”を使用し、スマートフォンの情報をリセットしてください。
Q .メーター上にBluetoothアイコンが表示されているにもかかわらず、アプリがペアリング状態を認識しない場合
A .以下の原因が考えられます。
  • ・メーターのメニュー画面で、Bluetoothの設定を一旦OFFし、数秒待ってからONに戻してください。
  • ・接続が回復しない場合、アプリのペアリング画面から”Clear Device”を実行してください。スマートフォン内の設定もリセットしてください。その後、再度接続してください。

設定

Q .RIDEOLOGY THE APPから、その他のアプリにアクセスすることはありますか?
A .はい。
”Vehicle Info”画面のナビ機能を利用するために、ナビアプリが必要です。
”Setting”タブのContact画面からメールを送信するために、メールアプリが必要です。
“Privacy Policy”画面を開くために、インターネットブラウザアプリが必要です。

その他

Q .もしも車両が盗難にあったとき、アプリは車両を追いかけるためのGPS追跡機として機能しますか?
A .いいえ。
Bluetooth接続は極めて近距離でのみ機能します。そのため、車両とスマートフォンが数メートル以上離れると接続が解除され、追跡は不可能になります。
(このアプリは、盗難防止または盗難車両を発見するアプリではありません)

アプリダウンロード

AppAtore用qrコード

iPhoneをご利用の方

App Storeからダウンロード
Android用qrコード

Androidをご利用の方

Google playからダウンロード

※掲載中の画像はイメージです。実際の内容とは異なる場合がございます。※アプリは全て無料でご利用いただけます。
Apple、Appleのロゴ、iPhone、iPadは、米国もしくはその他の国や地域におけるApple Inc.の商標です。App Storeは、Apple Inc.のサービスマークです。*iPhone商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。 Google Play および Google Play ロゴは、Google LLC の商標です。

ページ上部へ