カワサキ

ならし運転

  • ならし運転条件の変更について

    更新日2018,10,30

    このたび、ならし運転の条件を下記の通り変更することにいたしましたのでお知らせいたします。
    なお、この新条件はカワサキモーターサイクルの全機種に対して適用いたします。
【旧条件】

全排気量共通
最初の1600kmを走行するまでは、下表のエンジン回転速度以下でならし運転をしてください。慣らし運転を行うと車の寿命を延ばします。
走行距離 エンジン回転速度
0~800km 4000rpm
800~1600km 6000rpm
アドバイス
  • 不必要な空吹かし、急加速、急減速はつつしんでください。
  • 法定速度を守って走行してください。
【新条件】

399cc以下
最初の1000kmを走行するまでは、下表のエンジン回転速度以下でならし運転をしてください。慣らし運転を行うと車の性能を維持し寿命を延ばします。
走行距離 エンジン回転速度
0~200km 4000rpm
200~350km 6000rpm
350~1000km 控えめな運転
アドバイス
  • 必要に応じて一時的に制限回転速度を超えることは問題ありません。
  • 不必要な空吹かし、急加速、急減速はつつしんでください。
  • 法定速度を守って走行してください。
【新条件】

400cc以上
最初の1000kmを走行するまでは、下表のエンジン回転速度以下でならし運転をしてください。慣らし運転を行うと車の性能を維持し寿命を延ばします。
走行距離 エンジン回転速度
0~350km 4000rpm
350~600km 6000rpm
600~1000km 控えめな運転
アドバイス
  • 必要に応じて一時的に制限回転速度を超えることは問題ありません。
  • 不必要な空吹かし、急加速、急減速はつつしんでください。
  • 法定速度を守って走行してください。

ページ上部へ